メニュー

買うならどっち?ミニセグウェイ と WALKCAR を徹底比較!

2016年10月28日 - ミニセグウェイ
買うならどっち?ミニセグウェイ と WALKCAR を徹底比較!

V-BOARD(ミニセグウェイ)もフル充電出来る大容量バッテリーを探す

今話題のWALKCARとミニセグウェイ!
その性能を徹底比較し、どちらが良いのか検証しちゃいます。

ミニセグウェイ代表として、大人気ミニセグウェイブランド「V-BOARD(ブイボード)」の最新モデル「V-BOARD #7」の性能とココアモーターズの販売する「WALKCAR」の性能etcを比較した表を作成してみました。

ミニセグウェイ WALKCAR
サイズ
(横幅×奥行×高さ)
570 × 180 × 180 mm 13inch(ノートPCサイズ)
重さ 10.3㎏ 2.8㎏
値段 58,000円 128,000円
最高速度 20km/h 16km/h
最大距離 20km 6km
体重制限 40~100㎏ 40~80kg
走行可能勾配 30度 不明
機能 LEDライト・Bluetoothスピーカー・Bluetooth遠隔操作 特になし

圧倒的に、WALKCARの値段が高いですね…。そしてWALKCARの最大走行距離がフル充電で6kmとされていますが、実際様々な状態の下で使用するので、6km以下となるでしょうし、実用を考えると短いですね。持ち運びに便利なコンパクトサイズにこだわったことで、高価格&スペックが低いといった結果になってしまったのでしょう。話題となっていますが、このスペックで約13万円は高いです。もう少し、高スペックで安い物が発売されてから買うのが一番です。

V-BOARD(ミニセグウェイ)もフル充電出来る大容量バッテリーを探す

やはり現時点であれば、断然ミニセグウェイを購入することをオススメします。イベントでも引っ張りだこのミニセグウェイは、話題性もありますし、プレゼントや景品として喜ばれること間違いなしです!

実際WALKCARに乗っている姿ってダサいですよねw海外セレブからヒットしたミニセグウェイは、やはり乗る姿の方もカッコイイです。現在、ミニセグウェイを活用したパフォーマンスは多く動画配信されていますし、ミニセグウェイアイドルなるものも存在します!

ミニセグウェイの中でもオススメなのは、Vivo Marketの販売するV-BOARDで、なかでもV-BOARD #7は遠隔操作機能付きで、一押しのミニセウグェイです。気になる方はVivo Market というショップからチェックしてみてください!

 

V-BOARD(ミニセグウェイ)もフル充電出来る大容量バッテリーを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*